sueの玉手箱

日常に役立つ情報を発信していきます。

国内

下北沢カレーフェスティバルの時間と場所とおすすめは?初めてさんへ

投稿日:2017年6月28日 更新日:

下北沢カレーフェスティバルの時間と場所とおすすめは?初めてさんへ

回を重ねるごとに参加店舗も増えている下北沢カレーフェスティバル。

フェスティバル開催期間中の10日間はいつもお店に出されている通常メニューに加え、ミニカレー・限定メニュー・限定セットなどのフェスティバルオリジナルのメニューが登場。

またカレーライスだけでなく、カレーパン・カレー味のピザ・カレーラーメンなどなど、カレー味の様々なものが楽しめます。

そんな下北沢カレーフェスティバルを楽しむためには?
時間は?
場所は?
おすすめは?
などなど、フェスを存分に楽しむ情報をご紹介します!

スポンサーリンク

下北沢カレーフェスティバルの時間と場所は?

フードフェスティバルと言うと、どこか大きな広場にテントがたくさん張られていて並んで買ったものをその場所で食べる、というイメージですよね。

しかしこちらのカレーフェスティバルでは街全体が会場となります。
場所は下北沢の駅周辺。
参加者は用意されているカレーマップを見ながら、自分が食べたいなと思った店舗まで出向くというスタイル。なんだか小学校のときにやった街探検みたいですね。

各店舗でカレーを楽しむということなので、スタート時間は各お店の営業時間となっています。
11:30または12:00開店のお店が多いようなので、ランチ目的ならお昼前後に行くと良いですね。ディナーの場合は17:00~17:30開店のところが多いようです。

→カレーマップはどこで手に入るの?
肝心なマップはと言うと、下北沢駅または参加店舗で手に入れることができます。
参加店舗の情報と場所が全て地図上に記してありますので、一番最初に必ずゲットしておきましょう!

下北沢カレーフェスティバルのおすすめは?

数多くある店舗から「ここは!」というおすすめ店舗をご紹介します!

茄子おやじ

東京都世田谷区代沢5-36-8 アルファビル 1F
03-3411-7035

営業時間:月~日 12:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休

下北沢の駅から離れた住宅街の中にポツンとあるカレー屋さん。
下北沢カレーで一番の老舗とあって、全部美味しい!メニューは少な目ですが、その分1品1品にこだわっている感じ。

下北沢カレーを語る上では絶対外せないお店です。

※駅で配られている「カレーフェス」のマップにこの店は載っていない可能性があるので、気になる場合は事前に場所を確認しておくと◎

 

46ma(しろくま)

東京都世田谷区北沢2-7-2 2F
03-4291-4513

営業時間:12:00~翌5:00
定休日:夏季休暇・年末年始のみ

下北沢カレーフェスティバルの前身となる「カレー王座決定戦」で優勝しているという、その実力はお墨付きのカレー店。

チキンカレーが絶品です!

 

犬拳堂(いぬけんどう)

東京都世田谷区北沢2-38-10
03-3485-8698

営業時間:12:00〜15:30、18:00〜0:00
定休日:不定休

2016年1月中旬にあかずの踏切の反対側、スープカレー心などがある通りへと移転しました。

おすすめは焼きチーズカレー。程よい酸味と焼いたこんがりチーズとの組み合わせが絶妙で、一度食べたら虜になる美味しさです!

 

第三新生丸

東京都世田谷区北沢2-15-6 B1F
03-6322-1933

営業時間:月・水~日(祭日も営業) 17:00~(L.O.23:00)
定休日:火曜日

下北沢で八丈島料理が味わえる居酒屋さんです。
半地下にあるので場所が少し分かりにくいんですが、大きな看板が目印。

おすすめは八丈島唐入り牛すじカレー。
見た目は普通なんですが、甘いカレーにトロトロの牛すじと八丈島唐辛子のパンチがよく効いています。

 

Shimokita Farm(しもきたふぁーむ)

東京都世田谷区北沢2‐38‐4
03-5790-9917

営業時間:11:30-15:00(ランチ)、15:00-17:00(喫茶)、17:30-22:00(ディナー)
定休日:水曜日

大人気なのがカレーフェス限定で出している燻製鶏半熟卵グリーンカレーパン。
普通のカレーパンの1.5倍はあろうかという大きさですが、それもそのはず。半熟卵がまるまる1コ入っています!

お持ち帰りもできるので、お腹がいっぱいならお土産用に買って帰れます。
家で温める場合はレンジで1分弱。それ以上チンすると卵が完熟になって食感が変わってしまうので注意です。


スポンサーリンク

下北沢カレーフェスティバルをもっと楽しむには?

カレーフェスの基本は「マップを見てカレーを食べる」という非常にシンプルなものですが、お祭り気分をもっと楽しめる方法があります。

それはスタンプラリーに参加すること!

カレーを食べるとそのお店でスタンプが1つもらえます。そのスタンプを集めると、集めた数に応じて様々なカレーフェスティバルオリジナルグッズがもらえるというもの。
毎年好評で多くの人が参加しています。

参加方法は?

スタンプラリーに参加するにはチケット販売サイト(パスマーケット)、あるいは開催期間中に設置してある案内所でシリアルナンバーを購入する必要があります。

シリアルナンバーを購入する。

スマホで「I LOVE 下北沢アプリ」をダウンロード。

シリアルナンバーを入力する。

スタンプカード発行。準備OK!

という流れになります。
店舗に設置してあるQRコードを読み込むとスタンプが押されますよ。

注意点として、アプリがスタンプカードになりますので、スマホやタブレットを持っていないと参加ができません。またスタンプは各店舗につき1つ押されるので、同じお店で2回食べてもスタンプは1つだけです。

スタンプラリーの参加費は300円。
前売りも行われていて、前売りで購入した場合は現地の案内所で画面を見せると1スタンプほどプレゼントしてもらえます。

多く集めようと思ったら、ミニカレーを中心に唐揚げなどのサイドメニューもうまく織り交ぜたり、日を分けて挑戦してみるのも良いですね。

スマホスタンプラリーについてはこちら

おわりに

下北沢カレーフェスティバルは10日間開催されますが、フードファイターでない限り全店舗を制覇するのは無理です。

ですので、どのお店に行くか・いつ行くか・何回行くかなどをある程度考えていくと、楽しみも増えると思います。遠足の前日が一番楽しいみたいな笑
その反対に、直感で決めてお店に入るというのもアリですね。

あなたなりのスタイルでカレーフェスティバルを楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ!

-国内
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です