sueの玉手箱

日常に役立つ情報を発信していきます。

レジャースポット

マリホ水族館の年間パスポートはお得?展示は?現地調査レポート!

投稿日:2017年6月25日 更新日:

マリホ水族館の年間パスポートはお得?展示は?現地調査リポート!

2017年6月、マリーナホップに新たに水族館が誕生しました!

広島市内初の水族館とあって、オープン初日に行ってきました。
マリーナホップは週末のイベントを盛んに行っているし、ちょっと子供を遊ばせるにはうってつけの場所なのでたまに行くんですが、オープン初日とあってか今まで経験したことがないくらい駐車場が混雑していました。

そんなマリホ水族館の年パス。
先行販売で1万枚売れたそうですが、はたしてお得なんでしょうか?
展示は年パス購入価値アリの内容なんでしょうか?

行った感想と共に考察していきたいと思います!

スポンサーリンク

マリホ水族館の当日券および年間パスポートの料金

まずはじめに、マリホ水族館の当日券・年間パスポートを比較してみましょう。

大人(18歳以上) 小中高生(6-17歳) 幼児(3歳以上) シニア(65歳以上)
当日券 900円 500円 300円 800円
年パス 1800円 1000円 600円 1600円

※高校生でも18歳以上は大人料金
※6歳でも小学校入学前は幼児料金
※3歳未満は無料
※障がい者手帳をお持ちの方、その介護者1名様は5割引

マリホ水族館の年間パスポートはお得か

マリホの入館料自体が安いので、年間パスポートは2回来れば元は取れてしまいます。
更に年パスを提示すれば同伴者の入場料が100円引きになります。しかも何人連れていても全員が100円引き。

またそれ以外に、当日券をマリーナホップ内の店舗で提示すれば割引やサービスを受けれるんですが、年間パスポートにもその特典はもちろんついています。
しかし、全く同じ特典かというとそうでもないようです。ちょっと比べてみましょう。

例えば、当日券で特典が受けられるのは全部で26店舗。一方、年パスで特典が受けられるのは全37店舗。(2017年6月現在)

内容も同じものもあれば、すこーし違うものもあるんです。その一部をご紹介。

当日券 年パス
ABCマートOUTLET スタンプカード2倍 税抜5000円以上お買上げで500円Off
T.G.C.OUTLET メガネフレーム15%Off メガネフレーム20%Off
思い出横丁 税抜300円以上お買上げで駄菓子プレゼント 税抜1000円以上お買上げで10%Off
マリーナサーカス ピエロコースター(2-5歳)無料券1枚 ピエロコースター(2-5歳)無料券12枚
カルビ屋 大福 オーダーランチ100円Off 平日お食事の方ドリンクバー・デザートバー無料

詳しい内容が知りたい場合はチェックしてみてくださいね。

年パスの特典を見る
当日券の特典を見る
※サービスは変更になる場合があります。

もしかしたら年パスはお得なのでは…?
いやいや、それは展示を見てから決めようじゃないか。

というわけで、展示を少しだけご紹介します!

スポンサーリンク

マリホ水族館の展示は?

オープンしたてとあって、オープン記念に贈られたお花が入り口にたくさん飾ってあったんですが、なんとさかなクンからも来ていました。
マリホ水族館の年間パスポートはお得?展示は?現地調査リポート!入場して一番最初に目に飛び込んで来る水槽には、ファインディング・ニモに出てくる仲間が泳いでいます。ここでちょっとテンション上がりました笑

海遊館や美ら海水族館などの水族館に比べると規模は小さく、ジンベイザメも泳いでいないしペンギンやイルカなどの大型動物もいません。
水族館自体はコンパクトですが、見せ方に工夫をしているな~という印象を受けました。

私が気に入ったのはクラゲの水槽です。クラゲが一番綺麗に見える見せ方をしているというか、「うわ~、きれい…」とつい言ってしまうような空間でした。とても癒されました。

館内で一番大きな水槽でも大人の足で10歩も満たない長さのように思えましたが、水槽の奥行がずいぶんとあるように見えます。

水槽の形が筒状に見えたので、近くに立っていた係の方に「この水槽は丸いんですか?」と聞いてみました。すると丸くはないが奥の壁を青色に塗って奥行があるように見せているんだそうです。小さいながらも大きく見える工夫をされているんですね。
この水槽では餌やりの様子も見れるそうなので、見てみたいな~と思いました。

更に感心したのはこの水槽、水槽の縁に沿って柔らかい素材のベンチシートが設置されているんです。お子さんが膝をついて間近で鑑賞することができるし、ちょっと座って水槽を眺めることもできます。こういう心配りが嬉しいですね。
水槽の反対側には座って鑑賞できるベンチシートも設けられており、座ってゆっくり眺めたり休憩ができます。

更に広島の川を再現した「うねる渓流の森」という水槽。川のように水がざぶざぶ流れてくる様子が再現されており、この見せ方は新鮮だと思いました。

マリホ水族館の年間パスポートはお得?展示は?現地調査リポート!

 

また毎日17:00からはライトアップされるので、昼間とは違った魚の姿を見ることができます。
後ほど再入場したい場合は、館内出口にブラックライトを当てると光る特殊インクを使ったスタンプが置いてあるので、それを手の甲に押しておきます。そうすると昼間1度見て、夜にもう1度再入場ということができますよ。
ちなみに出口を出たところの池にカープ鯉がいます。

行った感想としては、1回900円という入館料と展示内容、すごく妥当だと思います。
チンアナゴも可愛かったし、ちょっと行ってフラッと入れる感覚の水族館なので、年間パスポートはアリだと思います。特典が受けられるお店が多いのも嬉しいですね。

結論。年パスはお得!

おわりに

混雑を避けるためだと思いますが、年パス売り場は水族館の入り口付近で別に設けられていました。
ある程度来場者が落ち着いたら中のチケット売り場で購入できると思いますが、オープンして日が浅いときに行く場合はご注意を。
(当日券は入館してすぐのチケット売り場で買えます。)

また本来はベビーカーのまま中に入れるんですが、混雑具合によってベビーカーは外に置いて入館するように指示がありますので、係の方に従ってくださいね。

ペット同伴の場合はペット用のケージやカートに入れておけば一緒に入れます。混雑時などはカートでの入館を制限している場合がありますのでご注意ください。また退館の際は出口ではなく、入場口から退場するようになります。

退場口は一旦お店の中に入るようになっているので、お子様連れの場合はお気を付けください。うちは赤イルカのぬいぐるみを買わされそうになったので、交渉してチンアナゴのノートにしてもらいました笑

是非一度、足を運んでみてくださいね。

関連記事:
・マリホ水族館へはペットと一緒に入れるの?一時預かりサービスはある?
・マリホ水族館オープン後の年パス申込方法は?当日券からの変更も可!

こちらもおすすめ!

-レジャースポット
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です