ハウステンボスイルミネーションのカップル向けおすすめスポットは?

ハウステンボスイルミネーションのカップル向けおすすめスポットは?

ハウステンボスは全国イルミネーションランキングで1位を何度も獲得しているとあって、1度は訪れてみたい場所ですよね。

私は実際にオランダに行ったことがありますが、ハウステンボスの家の並びなんかはアムステルダムの運河沿いにそっくりでオランダを思い出すくらいです。

実際のオランダはこんな感じでした↓

ハウステンボスイルミネーションのカップル向けおすすめスポットは?

ハウステンボスイルミネーションのカップル向けおすすめスポットは?

→参考記事:オランダに旅行するならおすすめ時期はいつ?言葉は何語?

このオランダそっくりの街並みに作り上げているクオリティーがすごい!こちらも注目です。

そしてハウステンボスは日本最大のテーマパークとうたわれているだけあって、とにかく広い!そんな場所をデートで満喫するためには、行きたい場所をあらかじめ決めておくことが大切です。

そこで、カップルで訪れたいおすすめスポットをご紹介!またイルミネーションを混雑なしで楽しむための回り方もご紹介します。

スポンサーリンク

ハウステンボスイルミネーションのカップル向けおすすめスポット

カップルにも人気のハウステンボス。イルミネーションデートにぴったりですね。

ハウステンボスは本場オランダのアムステルダムのように運河で区切られ、エリアがそれぞれ独立した形になっています。

園内で一番のイルミネーションスポットといえば「アートガーデン」。観覧車のあるエリアです。まずはじっくりこちらのアートガーデンのイルミネーションを中心に楽しみましょう。

→ハウステンボス園内マップはこちら

光の滝

ハウステンボスのシンボルタワーであるドムトールン。そこから流れ落ちるのが光の滝です。地上66メートルからの光の滝は日本一の高さを誇ります。

滝の裏のトンネルも通ることができ、時間によって滝の色が変わるのも見応えあり。しばらく眺めていたい圧倒的なイルミネーションです。

またアートガーデン近くの露店で食事を購入した人のみ利用できるカップルシートも用意されています。イルミネーションを見ながら軽食も楽しめますよ。

運河(カナルクルーザー)

アートガーデンエリアとアムステルダムシティエリアの間を流れる「光と噴水の運河」。こちらでは運河の中がライトアップされるという珍しいイルミネーションを見ることができます。

1dayパスポートを持っていると無料で運河クルーズが楽しめます。(散策チケットの場合は別途料金が必要です。大人600円)
ハウステンボスは沿岸部に位置しているので冬は風が強くて寒いんですが、船内は暖房が効いています。

船内からもイルミネーションが楽しめますが、橋の上からも素敵に見えるのでおすすめ。

オランダでは川と道路の高さがほとんど変わらないんですが、こちらも忠実に再現されているので、本当にオランダに行った気分になれますよ。

観覧車

全て真っ白なデザインが特徴的な白い観覧車。デザインの白には幸せの意味が込められているそう。

観覧車の料金は1dayパスポートを持っている場合で600円、持っていない場合は700円です。

料金はパスポートを持っていても少しお高めですが、そこから眺める景色の良さから多くの人が「絶対乗るべし!」とおすすめしているのがこの観覧車です。2人だけの時間と眼下に広がる景色を楽しめます。

ドムトールンの展望台

タワーシティエリアにそびえ立つハウステンボスのシンボル、ドムトールン。地上80メートルの5階展望室に上れば、ハウステンボス全体が見渡せます。
1dayパスポートを持っていれば無料で上ることができますよ。

ドムトールンの展望室は人気なので、暗くなると多くの人で賑わいます。そのため展望室へ上るのを待つために行列ができることも。混雑を避けるには、暗くなる少し前にすでに上っておくこと。

また展望室とは別でおすすめしたいのが4階のプレミアムラウンジです。別途利用料金が500円かかりますが、ゆったりと過ごせる空間になっています。

ラウンジにはソファーがあり、フリードリンクも付いています。約1時間の時間制限はありますが、2人だけでゆっくりと過ごすことができますよ。

スポンサーリンク

ハウステンボスのイルミネーションの回り方

イルミネーションが点灯する時間は日没後となっていますが、冬はだいたい17:30頃から点灯し始めることが多いです。

またハウステンボスはその広大な敷地ゆえ、ゆっくり見て回るだけでも2~3時間は必要になります。
日没から閉園までの限られた時間でイルミネーションを楽しもうと思ったら、ここだけは外せないというスポットをいくつか決め、どんな順番で回るかをあらかじめ決めておくことが大切になります。

スポンサーリンク

またあちこちでショーが行われていますので、入国したらすぐにショーの時間をチェックするようにしましょう。

ルートを決める際には後戻りを避け、道に沿って順番に見て回るのがポイント。

おすすめはイルミネーションの点灯が始まってすぐにアートガーデンエリアに行くこと。こちらを後回しにしてしまうと、プロジェクションマッピングやショーなどを見てしまった後では閉園時間ギリギリになってしまうので、行くのが難しくなってしまいます。

また1dayパスポートを利用する場合は、イルミネーションが点灯するまでにアトラクションは楽しんでおくこと。
夕方になると混雑するので、アトラクションを利用するのは難しくなります。夕方からはイルミネーションをメインで楽しむようにするのがおすすめです。


おわりに

ハウステンボスイルミネーションのおすすめスポットをご紹介しました。

機会があれば実際にオランダにも行ってみてくださいね。ハウステンボスの作り込み度にびっくりすること間違いなしです!
ハウステンボスの口コミはこちらから【楽天たびノート】

★関連記事→ハウステンボスのチケットを割引でお得に買う方法は?買い方のすすめ

こちらもおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする