sueの玉手箱

日常に役立つ情報を発信していきます。

国内

広島駅から原爆ドームへの行き方は路面電車がおすすめ!アクセス方法

投稿日:

原爆ドーム

広島観光といえば、原爆ドームと宮島は外せませんね。
私は広島市民ですが、原爆ドームには1年中観光客の方が訪れていて、写真を撮っているのをよく見かけます。

そんな原爆ドーム、広島駅からは離れているので徒歩で行くとなると結構遠い。徒歩でのアクセスはおすすめしません。
そういうわけで公共交通機関で行くようになりますが、行くなら路面電車がおすすめです。

広島駅から原爆ドームまでのアクセス方法をご紹介します!

スポンサーリンク

広島駅から原爆ドームへの行き方は路面電車がおすすめ!

広島駅から原爆ドームへ、公共交通機関を使って行こうと思ったら、「バス・路面電車(広電)・タクシー」の3つになります。
JRは原爆ドーム周辺には停まらないので使ったらダメですよ。

この3つの中で一番分かりやすくて安いのは断然「路面電車」です。
なんていったって「原爆ドーム前」っていう駅で降りれば良いので分かりやすいし、料金が安い。

バスという手もあるんですが、広島市内のバスは市民ですら普段使わない人間は混乱するくらい複雑です。
バスの運営会社がたくさんあるので、同じ名前の停留所が何個もあってややこしいんです。初めての人は絶対迷います。

そういった点でも、市内を移動するときは断然路面電車がおすすめ。

広島駅から原爆ドームまでのアクセス方法

広島駅の路面電車乗り場

路面電車乗り場に行くには南口出口に向かいます。南口を出た左奥(タクシー乗り場の奥)に路面電車の乗り場があります。

原爆ドーム行きの電車は
・2系統 広電宮島口行
・6系統 江波行き
です。

2番線か6番線乗り場で待っていると、路面電車が10~15分間隔でやってくるのでどれでも良いので乗りましょう。

車両に行き先が書いてあるんですが、それが「宮島口」や「江波」でないときがあるので心配になるかもしれません。
「原爆ドーム前」の停留所を必ず通るのは「西広島」などでも同じなので、もし違う行き先が書いてあっても心配ありません。

広島市内を走る路面電車は古い型式と新しい型式が混在しているので、どれに乗れるかは運次第のところがありますw
だいたい広島駅から出る路面電車は新しい型式が多い気がしますが。

スポンサーリンク

路面電車の料金

路面電車は市内一律料金です。
料金が違う区間もありますが、広島駅から原爆ドームまでは一律料金の範囲内ので、この際気にすることはありません。

  • 大人 180円(中学生以上)
  • 小児  90円(小学生のみ)
  • 未就学児は無料(大人1人または小児1人につき、未就学児は3名までが無料)

 
お金は電車を降りる際に、運転手さんの横にある精算機に入れる仕組みになっています。
おつりは出ませんのでぴったり入れましょう。

原爆ドーム前で降車

降車駅ではブザーを鳴らして降りるようになっています。
原爆ドーム前で降りれば、真正面に原爆ドームがありますよ。

原爆ドームの向こう側には、オープンカフェがあります。よく外国人観光客がお茶してます。
そのカフェのある橋を渡って右に行けば平和公園内に続いているので、そのまま原爆資料館へも行けます。

 

おわりに

広島市内にはカープタクシーと呼ばれるカープデザインの真っ赤なタクシーが走っているんですが、それを見ると幸せになれるというジンクスがあります。

数が少ないのであまり見かける機会がないんですが、運が良ければ見ることができます。
路面電車に乗っているときには是非、カープタクシーを探してみてくださいね。

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!

-国内
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です