sueの玉手箱

日常に役立つ情報を発信していきます。

海外

イタリア旅行はローマの休日好きなら倍楽しめる!おすすめスポット②

投稿日:2017年5月19日 更新日:

イタリア旅行

映画好きなら、ローマを巡る前には是非「ローマの休日」を見てから訪れて欲しいなと思います。私も日本で映画を見てから訪れたんですが、かなり楽しめました!

「あ~!この場所映画のまま!」と何度も感嘆の息をもらすことでしょう。

今回も引き続き、ローマだけにスポットを当てた、ローマだけのおすすめスポットのご紹介です。

スポンサーリンク

イタリア旅行はローマの休日好きなら倍楽しめる!おすすめスポット

●サンタンジェロ城

イタリア ローマ

【開場時間】火~日 9:00~19:30
【休館日】 月、1/1、12/25
【​入場料】 10ユーロ

お城の中はひんやりとして涼しいのですが、お城の屋上まで行こうと思ったらかなり階段を上ります。靴はスニーカーで行くことをおすすめします。しんどい思いをして上った屋上は、バチカン市国やサンタンジェロ橋などローマ市内を一望できる絶景ビューポイント。苦労して上る価値はありますよ。

イタリア ローマ

またサンタンジェロ城では7月から9月頃に夜間開放をしています。この期間はコンサートなどのイベントも開催されます。
夜間解放期間や曜日は年によって微妙に変わりますが、夜間に訪れてみるのもまた違った雰囲気が味わえることでしょう。

●コロッセオ

イタリア ローマ

イタリア ローマ

【開場時間】
・3月最終日曜から8/31 →8:30~19:15
・9/1から9/30     →8:30~19:00
・10/1から10月最終土曜 →8:30~18:30
・10月最終日曜から2/15 →8:30~16:30
・2/16から3/15     →8:30~17:00
・3/16から3月最終土曜 →8:30~17:30
※最終入場時間は、各閉場時間の1時間前です。

【休館日】
1/1、5/1、12/25

【入場料】
12ユーロ(コロッセオ、フォロ・ロマーノ、パラティーノの丘共通入場券)

訪れる時期によって閉場時間が見事にバラバラなので気を付けましょう。

コロッセオは地下鉄の駅を降りてすぐ目の前なのでアクセスが良い場所です。そのお陰でコロッセオの入場券売り場は混雑しがち。
フォロ・ロマーノとパラティーノの丘でのチケット売り場はその分空いていますので、コロッセオが混雑していたらそちらに回ってみると意外とスムーズです。ただし5~10分歩く必要があります。

私は朝1番に訪れましたが全然行列ができていなかったので、コロッセオの入り口で入場券を購入しました。混雑を避けたい、近いところでチケットを購入したい場合は朝1番に訪れるのがおすすめです。

●コロンナ宮殿

【開場時間】土曜のみ 9:00~13:15
【休館日】土曜以外、12/25
【入場料】12ユーロ

映画「ローマの休日」のラストシーン、アン王女が記者会見を開いた場所に使われたのがコロンナ宮殿です。土曜の午前中しか開いていないのですが、ローマの休日好きなら是非とも訪れて欲しい場所。

コロンナ宮殿内の装飾は目を見張るものがありますが、中でも目玉は階段にめり込んだままの砲弾。
私と友達が天井に穴が開いたままにでもなっているのかと思って上を見上げていると笑、案内係のおじさんが寄ってきて説明をしてくれました。

なんとこの砲弾、1849年にイタリア統一軍とフランス軍が対峙していたとき、ナポレオンが打ち込んだものだそう。大砲の弾は窓を突き破り階段にめり込みましたが、その当時のままで残しているそうです。

映画ではアン王女が階段を下りるシーンがありましたが絨毯を敷いて隠していたので分かりませんでした。実際にはヘップバーンの足元には砲弾があったんですね。現地で是非見てみてください。

スポンサーリンク

●スペイン広場

イタリア ローマ

スペイン大使館があったことからこの名前がついたスペイン広場。

「ローマの休日」を見た人なら再現してみたいですよね、階段に腰かけてジェラートを食べるというシーン。
しかし残念ながら、スペイン広場での飲食は文化遺産保護のため法律で禁止されています。法律レベルなので、ジェラートを食べようものなら警官が飛んできます。

広場周辺はローマ市内で一番のショッピングエリアになっていることから、観光客だけでなくローマ市民も日常的に訪れる場所です。
ぶらっと歩いてみるだけでも様々なお店があって、ウィンドウ・ショッピングが楽しめます。ジェラートも楽しめますよ。

●トレビの泉

イタリア ローマ

有名なトレビの泉を訪れたらコインを投げないわけにはいきませんよね!

ここでは後ろ向きで肩越しにコインを投げ入れると願いが叶うと言われています。そして何枚コインを投げ入れるかによって意味が違ってくるんです。コイン1枚だともう一度ローマに戻ってくることができ、2枚だと大切な人と永遠に一緒にいられる、3枚だと恋人や結婚相手と別れることができると言われています。

私はもう一度来ることを願って1枚投げ入れました。あなたは何枚投げ入れますか?

おわりに

夏にローマを訪れるなら、路上で見かける売店で炭酸水を買ってみてください。2ユーロくらいしますが、凍らせているものを売ってくれているのでとっても冷たくてすごく美味しく感じます。

またローマはカルボナーラ発祥の地ですから、是非とも本場のカルボナーラを堪能してみてください。美味しいと評判のお店もありますが、ふらっと入ったお店で注文しても十分美味しいです。イタリアは食事で大きくハズす心配が無いのが良いですね笑

良い点ばかりではなく、イタリアではスリに警戒する必要がありますので、観光を楽しみながらも荷物は自分でしっかり守りましょう。人混みの多いところではリュックを前に掛けるなど対策が必要です。
ホテルに貴重品を置きっぱなしにしておくのもかなり危険ですので、パスポートなど大事なものは常に身に着けておいてくださいね。またパスポートの保持は義務付けられていますので、観光中も持ち歩くようにしてください。提示を求められる観光施設もあったりしますからお忘れなく。

しかし警官の恰好をした人が「パスポートを見せて」と言ってきて、そのままパスポートを奪って逃げるという詐欺もありますから、「人を見たら泥棒と思え」くらいの心構えでいた方が良いかもしれません。

それでも貴重品と荷物の管理さえしっかりしておけば、とってもとっても楽しめることは間違いありません。
是非ローマでの時間を存分に楽しんでくださいね。

>>イタリア旅行に行くなら知っておきたいこと:まとめ

こちらもおすすめ!

-海外
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です