家事一覧

ワイシャツのアイロンがけが面倒!シワにならない洗い方や干し方は?

アイロンがけが不要なワイシャツが家にあるのはあります。 綿のワイシャツに比べるとシワは少ないように思いますが、全く必要ないかと言われるとそうとも言い切れず…。アイロンがけから解放されたい! 今回はそんな面倒なワイシャツの、アイロンがけをしなくてもシワにならない干し方をご紹介します!

浴衣を洗濯したら干し方やたたみ方は?保管はどうするの?

家で浴衣を洗った後、できればアイロンがけはしたくないですよね。そのために、前回の「浴衣の洗濯を自宅で行うとき」でご紹介したように、脱水時間を短くすることがポイントでした。 今回は浴衣の干し方とたたみ方・保管の仕方、また家に着物ハンガーが無い場合の即席ハンガーの作り方もご紹介します。

浴衣の洗濯を自宅で行うときの洗い方や洗剤とコースは何が正解?

自宅で洗う場合は本来は生地が傷まないように手洗いがすすめられていますが、私のような面倒くさがりは「洗濯機で洗えるものならそうしたい」と思うもの。 そして嬉しいことに、大抵の浴衣は洗濯機で洗えます。 今回は浴衣の洗濯を自宅で行うときの洗い方、また汚れが付着していたときの洗い方も合わせてご紹介します。

梅干しの作り方にはジップロックを使った簡単で少量向けな方法がある!

「梅干しを漬けてみたいけど、そんなにたくさんはいらないし、少量あれば良いんだけどな~。」そんな場合。少量の梅を簡単に漬けられる方法があります。それはジップロックを使うこと!ジップロックが2枚あれば、初めてでも簡単に梅干しを作ることができます。「ジップロックを使った簡単で少量向けの方法」のご紹介です。

ワイシャツの襟汚れを事前に防ぐ方法6選!メリットとデメリットも

毎日ビシネスシーンで大活躍のワイシャツ。 前回は襟汚れをきれいに落とす方法をご紹介しました。しかし、事前に汚れがつかないように予防できたらそれに越したことはないですね。 今回はワイシャツの襟汚れを防ぐ方法を6つご紹介すると共に、それぞれのメリット・デメリットを見ていきます。

ワイシャツの襟の汚れが気になるときの黄ばみ黒ずみの落とし方

毎日洗濯しているのに、他の汚れは落ちてもワイシャツの襟の汚れだけが落ちない。汗をかく季節はもちろんのこと、衣替えでしばらく着ない間に黄ばんでしまっているなんてことも。 「毎日の洗濯の際にできるワイシャツの襟汚れ 黄ばみ・黒ずみの落とし方」と「落ちない頑固な襟汚れを落とす方法」をご紹介!

スーツとワイシャツの衣替え収納で抑えておくべきポイント

衣替えのシーズン。 中身を出したり入れたり、衣替えもなかなかの大仕事。 そんなとき、スーツやワイシャツの収納はどうしていますか?きちんと収納していないと、来シーズンに着ようとおもったときには型崩れしていたりカビがはえていたり、なんてことになりかねません。 来シーズンも気持ちよく使えるように、しわやカビを防ぐスーツ・ワイシャツの収納の仕方をご紹介します。