sueの玉手箱

日常に役立つ情報を発信していきます。

●体や病気のケア

妊婦は花粉症の薬を飲める?医者に言われたことと妊娠中の花粉対策

投稿日:2017年11月27日 更新日:

風邪による喉の痛みの治し方どんな食べ物や飲み物が良い?即効で治したいときは?

私は長らく花粉症とは無縁の生活を歩んでいたんですが、数年前についに花粉症となってしまいました。

3月に入ると花粉症の症状が出始めるので、いつも2月中旬くらいに係りつけのアレルギー科に行って、2ヵ月分くらいの薬をまとめて貰ってくるというのがいつもの行事です。

あるとき、花粉シーズンと妊娠が重なってしまうことがありました。

花粉症がひどい人は薬がないと大変ですよね。
でも妊娠中は花粉の薬は飲んでも大丈夫なんでしょうか?
市販の薬は大丈夫?妊婦でも飲める薬はあるの?

妊婦さんの花粉症対策について、私の体験を交えながらご紹介していきます!

スポンサーリンク

妊婦は花粉症の薬を飲める?私が医者に言われたこと

花粉症のシーズンがもうすぐやってくるという2月、私はちょうど妊娠5か月くらいでした。

妊娠初期は妊婦さんが飲んではいけない薬もあるので薬には敏感になる時期です。
しかし中期くらいになると安定期にも入るので色々な制約も緩くなる時期でもあるし、飲める薬も出てきたりしますよね。
なので、私は特に疑問にも思わず病院に向かいました。

いつものように薬をもらいに行くために病院に行くと、お医者さんにこう言われました。

「妊婦さんには鼻炎の薬を出せないから、今年は点鼻薬と目薬で頑張って!(ニコッ)」

頑張ってって…。
薬が飲めなかったら目は痒いし鼻水ダラダラだし、どうしよう…。



妊娠中の薬に関しては、鼻炎の薬だけに限らず、風邪をひいて病院に行っても同じような説明を受けることがあります。

「妊婦さんに使える薬に関しては、妊娠中の人に実際に治験‏できるわけではないから、安全性を示すデータがない。」

「妊婦さんに薬を出すのは、薬を飲んだことで生じる副作用より、薬を飲まないでいることによって生じる危険性が上回ったとき。」

お医者さんとしては妊婦さんに薬をあまり出したくはないけど、飲まないでいるとそっちの方が危険だと感じるときには薬を出す。多分こんな気持ちです。

というわけで、花粉症の症状を抑える飲み薬は処方してはもらえませんでした。
逆に「目薬や点鼻薬は体内に吸収されるわけではないから使っても大丈夫だよ」との説明を受けました。

病院でも処方してもらえないくらいですから、自己判断で市販の薬を飲むことはやめた方が良いと思います。

中には漢方を処方してくれる病院もありますが、漢方薬は体質改善が主な目的で、長い間飲み続けないと効果がありません。
漢方が有効な人というのは、自分が花粉症だと分かっていて、花粉シーズンに入るかなり前から飲んで準備ができる人でしょう。

しかし中にはくしゃみをするとお腹が張って困るという場合もあると思います。
そのときは我慢せずに産婦人科の先生に相談してください。

スポンサーリンク

妊婦の花粉対策

妊娠中は薬が安易に飲めないので、点鼻薬と点眼薬が主なアイテムとなりますが、体の外で花粉を防いでくれる画期的なアイテムがあります。

それがこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花粉抗体スプレー(50mL)【送料無料】
価格:4094円(税込、送料無料) (2017/11/27時点)

これはマスクにひと吹きするだけで、スプレーに含まれている成分が花粉アレルゲンと結びつき、くしゃみや鼻水といった症状が起こるのを防いでくれます。

またマスクそのものに有効成分が染み込んでいる花粉症アイテムがこちら。

この2つの商品に共通して含まれている成分というのが、ダチョウの卵から抽出されたという抗体です。
このダチョウ抗体、花粉アレルゲンだけでなく、6種類のインフルエンザからも守ってくれる働きがあるというから驚き。

マスクの方は世界初の商品だそうで、一度使ったらもう他のマスクは使えません笑
レビューの高さからも分かるように、かなり優秀な商品で満足度も高いです。

お値段の方がちょっと高めですがおすすめなので、少な目から試して、納得した上で購入すると良いかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【おすすめ】ダチョウマスクふつう3枚
価格:348円(税込、送料別) (2017/11/27時点)

おわりに

私はかなり警戒して花粉シーズンを迎えましたが、花粉の症状は全くといって言いほど出ず、妊娠中はくしゃみひとつ出ませんでした。
こんなことなら毎年妊娠していたいと思ったくらいですが、残念ながら出産後には元に戻ってしまいました。

私のように全く症状が出なかったり、軽くで済んだり、いつもと変わらなかったりと、妊娠中の花粉症は人によって様々です。
事前に準備万端にしておく必要はないかもしれませんが、薬は安易に飲まないように、分からないことはきちんと専門的な知識のある先生に聞くのが一番だと思います。

一番良いのは症状が出ないことですが、辛い花粉シーズンを無事に乗り切っていきましょう。

★関連記事→妊婦の便秘解消に効く食べ物・体操その対処法は?便秘が赤ちゃんに影響する⁈

 

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!

-●体や病気のケア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です