sueの玉手箱

日常に役立つ情報を発信していきます。

●体や病気のケア

ノロウイルス時の子供の食事は?嘔吐するときの消化に良い物って何?

投稿日:2017年9月15日 更新日:

ノロウイルス時の子供の食事は?嘔吐するときの消化に良い物って何?

我が家では子供が3歳くらいのときにノロウイルスにかかりました。

最初は嘔吐だけだったので、まさかノロとも思わずに消化不良だと思っていました。
2度目の嘔吐もあり、下痢の症状も出始めたのでそこで初めて「おかしい」と思い病院へ。

そこでノロウイルスだと判明したのですが、それまでは元気で食欲もあったので、うどんなどの消化に良いとされているものを食べさせていました。

でも何を食べさせても吐いてしまうので困っていました。
そこで食事について病院の先生に尋ねてみるとビックリな事実が…。

ノロウイルスで子供が嘔吐してしまうときは、どんな対処をすると良いのでしょうか?
消化に良い食べ物って何?

これらについてご紹介します。

スポンサーリンク

ノロウイルスのときの子供の食事

ノロウイルスにかかり嘔吐下痢の症状が出ると、病院でも「消化に良い食べ物を食べさせてください」と言われると思います。

消化に良いものと聞いて、私は「バナナ」や「うどん」「おかゆ」しか思い浮かびませんでした。

そこで先生に「うどんとかですか?」と思わず聞いたんです。
すると先生からは衝撃の回答が。

「うどんは消化に良くないよ」

 

まことしなやかに消化に良い食べ物の代表格に君臨しているうどんが、まさか消化に良くないとは…!!

先生から言われたのは「嘔吐の症状があるときは、別に無理に食べさせなくても良いよ」ということでした。

それよりノロウイルスで一番心配なのは嘔吐による脱水症です。
脱水症になると点滴での治療が必要になります。

特に小さな子供の場合は何度も吐いてしまい水分が取れないと脱水症になりやすいので、大人が気を付けてあげる必要があります。
1日に数回嘔吐してしまっても、きちんと水分がとれていれば脱水症にはなりません。

スポンサーリンク

脱水症を防ぐ水分補給の仕方

吐いてしまったら、少しずつ水分補給を始めます。

水分補給に適した飲み物は
・経口補水液(OS-1など)
・白湯に砂糖と塩を混ぜたもの
です。

牛乳は脂肪成分のためか吐きやすい傾向にあり、ジュース類は消化に時間がかかるので向きません。

「白湯に砂糖と塩を混ぜたもの」は、白湯1リットルに対し砂糖40gと塩3gを入れます。
紙コップ1杯に換算すると、紙コップに普通にいっぱい注いだ量が150mlなので、砂糖6g(料理に使う砂糖を小さじ2)と塩0.45g(ひとつまみ)になります。

水分はティースプーン1杯の量を数分おきに飲ませます。
一度にたくさん飲んでしまうと吸収しきれずに吐いてしまうので、決してゴクゴクとは飲ませないように注意。

少しずつ飲ませて吐かないようであれば、1度にあげる水分量を増やしていきます。
この方法で少しずつ水分量を増やしていき、吐かなくなれば脱水症を防ぐことができます。

少量の水分でも吐いてしまい、状態が悪いようなら受診しましょう。

スポンサーリンク

ノロウイルスで嘔吐するときの消化に良い物って何?

嘔吐の症状が出ていても、食欲があって比較的元気ならあまり心配はありません。
ただ食欲があっても、何か食べさせてもすぐに吐いてしまうと困りますよね。

うちの子も「お腹がすいた」と言うのでバナナを食べさせたら、数分後にはすぐにもどしてしまって大変でした。

嘔吐がひどいときは食事は無理に与えなくても良いのですが、食べたがったり、少し落ち着いたときにはどんなものを食べさせたら良いんでしょうか?
そもそも消化の良い食事って何?

 

消化に良いもの&悪いもの

動物性たんぱく質は比較的消化に良いとされています。
主に肉・卵・魚・チーズです。また豆腐やヨーグルトも消化に良いです。

これらをスープにすれば食べやすくなります。
野菜ではかぼちゃ・大根・じゃがいも・里芋といった、水溶性食物繊維のものがおすすめ。

野菜スープ・味噌汁・コンソメスープ・卵スープ・豚汁・茶碗蒸し・湯豆腐などを食べさせましょう。

これらを受け付けないときは、旬の果物を少しだけ食べさせましょう。

 

反対に消化に良いと思われていた、お米・うどんなどの麺類・パンといった炭水化物は消化が悪いです。

動物性たんぱく質が10分程度で消化されるのに対し、炭水化物は1時間経ってもまだ胃の中に残っていたという実験もあるくらい。

また炭水化物だけでなく、糖質が高い食べ物も消化が悪くなります。
そのため消化が良いとされているバナナは、糖質が抜群に高いので実は消化が良くありません。果物をあげるときはバナナは避けましょう。

 

まとめ

ノロウイルスにかかったときの子供の食事についてご紹介しました。

  • 嘔吐のときは無理に食べさせなくても良い。
  • 脱水症状に気を付け、少量ずつ水分をとらせる。
  • 動物性たんぱく質は消化に良い。
  • 炭水化物は消化に悪い。
  • 糖質が高いものも消化に悪い。(バナナはダメ)
  • 少量の旬の果物を食べさせてもOK

嘔吐や下痢をしたときは大変ですが、少しずつ良くなりますので安心して見守りましょう。

★関連記事
・ノロウイルスによる嘔吐にはどの消毒液を使うの?処理の仕方は?
・ノロウイルスの消毒を布団・カーペット・ソファーの洗えない物にする方法

こちらもおすすめ!

-●体や病気のケア
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です