ドールプランテーションの迷路に子供と挑戦!アイスもめちゃウマ!

ドールプランテーションとノースショア散策が一緒になったツアーに参加してきました!

子供といっても年代は様々ですが、我が家の場合は小学生と2歳児の2人。

年齢制限に引っかかって2歳の幼児が参加できるツアーがとても少ないので、「家族全員で楽しめるものを」と思い、パイナップル農園の迷路を選びました。

ドールプランテーションの迷路に子供と一緒に挑戦した様子や、迷路クリアにかかった時間などもご紹介していきます!

せっかくハワイへ家族旅行に行くんだから、家族で何かアクティビティーを体験したいなと思いますよね。 でも調べてみると、意外と子供...
スポンサーリンク

ドールプランテーションのツアー

ドールプランテーションへのツアーは、迷路かパイナップル列車のどちらかを選択するようになります。

他にもカヌーなどの体験ができるオプショナルツアーもあるんですが、迷路を最後までクリアしたいという、「迷路メイン」で行く場合のツアーってそれほど多くありません。

迷路の時間を多めに取ってくれているツアーを探し、唯一見つけたのがH.I.Sが扱っていた「ドールプランテーション(パイナップル列車または世界最大迷路)&ノースショア」という現地ツアーでした。
(現地ツアー/レストランという項目から検索することができます。)

他のツアーは迷路の時間が短めなので、迷路を最後までクリアしたいという場合はH.I.Sのツアーがおすすめです。送迎付きだしガイドさん(兼運転手)は日本人なので、言葉が心配な場合も安心ですよ!

ドールプランテーションの迷路に子供と挑戦!

家族4人で申し込みをし、ホテルの近くの待ち合わせ場所で待っていると、10人乗りくらいのバンに乗ったガイドさんに声をかけられました。

2人以上からツアー決行なんですが、なんとその日は私達家族だけが参加するという奇跡的な日でした。だいたいいつもは7~10人くらいの申し込みがあるそうなんですが、参加者が少ないこういったラッキーな日もあるみたい。

ワイキキからドールプランテーションまでは高速を使って約1時間くらいです。現地に着くとガイドさんが迷路の入り口まで案内してくれ、迷路のチケットはガイドさんから受け取りました。

子供用と大人用のチケットは少し違っていて、大人用のチケットには迷路の図が載っています。

ドールプランテーションの迷路

ドールプランテーションの迷路

これを見ながらクリアを目指します。受付でスタート時間を刻印してもらい、迷路スタートです!

ドールプランテーションの迷路の様子

地面は赤土の上に砂利を敷き詰めてあります。ベビーカーでは進みにくいと思うので、まだ歩けない小さな子を連れて行くときは抱っこが良いかも。

ドールプランテーションの迷路

ドールプランテーションの迷路

迷路は全部で8カ所あるチェックポイントをまわって、ハワイにゆかりのあるマークを集めていきます。地図と実際の様子を照らし合わせるのが大変ですが、ある程度大きな子なら自分で探しながら楽しく進めると思います。

チェックポイントにはハワイの歴史など、豆知識が色々書かれていました。
ドールプランテーションの迷路

マークを集めるにはQRコードを読み込むか、受付でもらった鉛筆でマークをかたどっていくかの2通り。

ドールプランテーションの迷路

ドールプランテーションの迷路

うちはマークを鉛筆でかたどって集めていきました。幼児でも十分楽しめます。

迷路自体は地図に載っていない抜け道がたくさんあるので、子供や小柄な人なら簡単にくぐり抜けることができます。地図さえしっかり見て進めば、それほど難しくはない感じ。

ドールプランテーションの迷路

迷路にかかる時間は?

迷路をクリアするにはだいたい1時間あれば大丈夫ということでしたが、我が家は結構スムーズに進むことができたので、50分でクリアすることができました。

迷路を終えたら、再びスタート地点の受付まで戻ります。受付の人にチケットを渡すと、迷路を終えた時間を刻印してくれます。良い記念になりました!

ドールプランテーションの迷路

虫はいる?

垣根で作ってある迷路なので、「もしかしたら蚊とか虫とかいるんじゃないか」と思って一応虫除けスプレーを日本から持って行きました。

でも案外虫はいなくて、蚊に刺されることもなかったです。雑草が生えまくっている箇所は無かったので、虫の心配はあまりないんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク

ドールプランテーションのパイナップルアイスがめちゃくちゃ美味しい!

迷路を終えて時間があったので、お土産を買おうと思って店内に入りました。すると何やら長蛇の列が。パイナップルアイスを求めての列でした。

パイナップルのアイスはなかなかお目にかかれないので、試しに買ってみることに。アイスクリームはカップかコーンかを選び、Sサイズで3.99ドルでした。Sサイズで日本の普通サイズかも。さすがアメリカン。

ドールプランテーションの迷路

このパイナップルアイス、濃厚でめちゃくちゃ美味しいです!パイナップルの味がしっかりしてて、甘いけどすっきりとした後味で甘ったるくありません。ドールプランテーションに来たら食べた方が良いかも!

子供2人で1つを分けて食べましたが、スプーンは店内に置いてあって自由に取れるようになっていました。

ドールプランテーションの迷路

店の外にはパイナップルアイスのオブジェが置いてあり、写真撮影スポットになっています。我が家ももれなく記念撮影をして帰りました!


おわりに

ドールプランテーションの迷路の様子をご紹介しました!
小さな子供でも、自分で歩ける年齢の子なら十分楽しめると思います。小学生なら自分で地図を持たせて進ませれば、探検気分で楽しめると思います。

H.I.Sのツアーでは、ドールプランテーションの後はノースショア散策でした。
ウミガメに高確率で会えるというハレイワビーチへ行く予定でしたが、あいにく雨が降ってきたので中止にして、ハレイワタウンでの時間を長く取ってもらうことに。家族だけだったので、こういう融通も効いて良かったです。

ツアーに行った日はちょうど土曜日だったので、土日しかお店を開いていないという美味しいと有名な「フリフリチキン」のお店でランチを買うことができました!ここのチキンは本当においしかった!

土日でツアーに参加できるなら、フリフリチキンはおすすめです。

ノースショアのハレイワ地区にある、フリフリチキンで有名なRay's(レイズ)。 ドールプランテーションとノースショア散策のツア...
3歳間近の2歳児と小学生の子供を連れて、家族でハワイ旅行に行ってきました。 南国なのでとりあえず日焼け止めとか、海へ行...
スポンサーリンク

こちらもおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする