関門海峡花火大会の門司側駐車場は?車で行くときの鉄則はこれ!

花火大会

関門海峡花火大会の人出は約100万人で、なんと全国第2位。

しかもその観客数のうち約70万人ほどが門司側から花火を見る人たちなので、その混雑ぶりは想像を超えています。
それでも門司へ少しでも車で近付きたい場合はどうする?

関門海峡花火大会へ車で行く際の鉄則と、おすすめ駐車場についてご紹介していきます!

関門海峡花火大会について、門司港側と下関側で記事をまとめました。 また共通事項として持ち物についても載せています。 参加者に聞い...
スポンサーリンク

関門海峡花火大会の門司側駐車場はある?車で行くときは

関門海峡花火大会では、公式の駐車場は残念ながら用意されていません。

当日はかなりの人が電車でも車でもやってきます。
うかつに花火大会の会場付近に車で近付くと、身動きが取れなくなってその日のうちに帰れません。

関門海峡花火大会へ車で行く際の鉄則
  • 門司港駅及び門司港付近には近付かない。
  • 門司IC及び春日ICには近付かない。

とにかく車で行く場合は門司に近付かないこと。

また門司港駅周辺は駐車場があまりないんですよね。

そのため車で行く場合は駐車場がたくさんある小倉駅周辺に駐車してから電車で門司港駅に行く、というのが一般的になっています。


スポンサーリンク

関門海峡花火大会の日は小倉駅周辺も車で混雑する

小倉駅周辺で車を停めて電車で向かう人が多いため、小倉駅の周辺でも駐車場を探す車で混雑します。

実際に行った人の情報だと、「13:00頃に車で小倉駅周辺に着いたが大混雑していた」という話でした。早くから駐車場を確保している人がたくさんいることが伺えますよね。

小倉駅周辺は駐車場がたくさんありますが、誰だって駅から近くてあまり歩かなくて済むところに停めたいと思うもの。そのため近場の駐車場からどんどん埋まっていきます。

条件の良い駐車場へ停めたいと思ったら午前中、それも早い段階で小倉駅周辺にいる必要があります。
駅から離れている駐車場だとお昼過ぎでも空きは見つかるでしょうが、15:00を過ぎると今度は目的地の門司港駅が混雑してきます。

その年によって混雑の具合は多少違うこともありますが、小倉駅周辺で駐車場を探そうと思ったら昼からでは遅いので、午前中到着を目途に計画を立てた方が良いでしょう。

※門司港駅の行きと帰りの混雑の様子はこちらの記事でまとめています。参考にしてみてください。

毎年門司港側と下関側とで100万人を超える人出でにぎわう関門海峡花火大会。 下関側に比べると門司港側の人出は約70万人ほど。半分以...


小倉駅周辺の駐車場で24H営業で最大料金ありの場所

駐車場の確保となると早い時間から動く必要があります。
そのため長い時間停めるとなると、駐車場の営業時間と駐車料金が心配になりますよね。

そこで小倉駅周辺で帰るのが遅くなっても心配ない、24H営業で最大料金が設定されている比較的大きめな駐車場をご紹介していきます!

※最大料金は駐車してから24時間までの料金を指します。

小倉駅北口自動車整備場

北九州市小倉北区浅野2丁目14-1
112台

【最大料金】
全日 2,000円

【通常料金】
200円/40分

ポステ駐車場(あるあるCity2号館駐車場)

北九州市小倉北区浅野2-14-3
912台

【最大料金】
平日  600円
土日祝 900円

【最大料金(9F~屋上)】
平日  500円
土日祝 800円

【通常料金】
200円/30分

ベスト電器と提携している駐車場です。

タイムズ小倉エキナカひまわりプラザ

北九州市小倉北区浅野1-2
56台

【最大料金】
全日駐車後24時間 1500円

【通常料金】
300円/60分

タイムズ小倉浅野

北九州市小倉北区浅野2-18
120台

【最大料金】
平日   700円(24時まで)
土日祝 1000円(24時まで)

【通常料金】
200円/30分

トラストパーク小倉駅北駐車場

北九州市小倉北区浅野3-9-17
453台

【最大料金】
平日   500円
土日祝 1200円

【通常料金】
150円/30分



おわりに

関門海峡花火大会で車で行く際の注意事項と、小倉駅周辺の大型駐車場をご紹介しました。

これ以外でも中規模~小規模な駐車場はたくさんあります。
でも中には0:00で営業終了で、それ以降は入出庫禁止の場所もあるので注意してくださいね。

スポンサーリンク

こちらもおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする