年賀状で上司に使えるデザイン無料サイトは?登録なしでダウンロードできる!

年賀状

ネット上には年賀状に使える無料テンプレートやイラストがたくさんありますよね。

でもいちいち登録しないとダウンロードできないものもあって、ちょっと面倒に感じることがあります。
しかも年に一度のことなので、来年になったら登録したことも忘れてるし…。

そこで面倒な登録なしですぐにダウンロードして使うことができる、ビジネス向けの年賀状テンプレートがあるサイトを集めてみました。

スポンサーリンク

年賀状で上司に使えるデザイン無料のサイト集

各プリンター会社のサイト

私が気に入ってよく使っているのが、各プリンター会社が作っている年賀状サイトです。
有名メーカーといったら「キャノン・エプソン・ブラザー」ですが、私は毎年どれかのサイトでいつもデザインを選んでいます。

プリンター会社の年賀状サイトは、目的別でテンプレートが分かれているのですごく探しやすく、サイトの使い勝手が良いんです!

例えばこちらはブラザーのサイトの画像ですが…
年賀状サイト

こんな感じどこでテンプレートを探せば良いか分かりやすい。ストレスをあまり感じずに、好きなデザインを選ぶことができますよ。
また他の人と年賀状のイラストがかぶることがそれほど無いので、それも私が気に入っている理由です。

ダウンロードしたデータは解凍作業など必要なく、すぐにそのまま使用できます。

自分が使っているプリンターのメーカーと違う会社からダウンロードしたものでも、全然関係なく使えます。

→キャノンの年賀状サイトはこちらから  

→エプソンの年賀状サイトはこちらから 

→ブラザーの年賀状サイトはこちらから 

ワードで年賀状などを作るときに、写真・画像の上に文章だったり自分の住所を加えたいときってありますよね。 画像や写真の上に文字を...
スポンサーリンク

年賀状クイックサーチ

年賀状クイックサーチは、年賀状の本家でもある郵便局が行っているサービスです。

無料でテンプレートや素材が使いたい放題な上、面倒な登録もありません。

年賀状サイト

→年賀状クイックサーチはこちらから 

このサイトからはzip形式の圧縮ファイルでダウンロードされるので、使おうと思ったら解凍ソフトが必要です。

圧縮ファイルの解凍の仕方は?

圧縮ファイルとは、そのままではデータの容量が大きすぎるため、データを圧縮して容量を小さくしてあるファイルのこと。

圧縮ファイルはダウンロードしてもそのままでは使えないので、解凍する必要があります。

分かりやすいイメージとしては、乾燥わかめ(圧縮ファイル)はそのままでは使えないから、ふやかして使えるようにする作業が「解凍」です。

windowsならPCにWinZipという解凍ソフトが入っていますが、探せなかったり探すのが面倒なときは無料ソフトをダウンロードして使うのが手っ取り早い。

私が愛用しているのは「LhaForge」という無料解凍ソフトです。使い勝手も良いし、操作も簡単なのでおすすめです。

→「LhaForge」のダウンロードはこちらから 

年賀状スープ

年賀状スープはビジネス向けの年賀状のカテゴリーがきちんと設けられているので、デザインが選びやすいサイトです。

年賀状のデザインを選ぶときって選択肢が多いとその分時間もかかるものですが、こちらのサイトは量が丁度良い感じですね。あまり迷わずに選びやすい。

ビジネス以外のカテゴリーにあるテンプレートも和風で落ち着いたデザインのものが多いので、ビジネス用に使えます。
年賀状サイト

→年賀状スープはこちらから 

ダウンロードを押すと別画面に切り替わるので、デザインの上で右クリックして「名前を付けて画像を保存」でPCに保存します。

スポンサーリンク

おわりに

面倒な登録なしで、すぐにダウンロードして使うことができる年賀状サイトをご紹介しました。

年賀状って意外とデザイン選びに時間がかかるものですが、あまり手を広げ過ぎていないサイトで選ぶと時間の短縮になります。
参考にしてみてくださいね。

年賀状を上司に出すときって、色々と神経を使いますよね。 何かマナー違反をしていないのか気になるし、これはどうなの?あれはどうな...
年賀状を上司にあてて送るとき、何か文章を入れたいと思っても、うまい言葉が見つからなくて困ることがありますよね。たった数行を書くのに、...

こちらもおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする